2012年03月12日

やべ…がく〜(落胆した顔)

ども、皆様おひさしぶりですっ!

恒例だった誕生日毎の更新もサボっていたため、完全に封鎖された感たっぷりだったこのブログ、実はまだ続いてたんですね〜!

ついさっきまでは、作者自身も閉鎖されたと思っていたのですが・・・わーい(嬉しい顔)

で、久々の更新なんですが、なんと悲しいお知らせが・・・。

私、インフルエンザにかかってしまいましたがく〜(落胆した顔)

先週金曜の午後くらいから咳が出始めて、「あ〜、なんかダルイな〜」と思っていたのですが、段々と体調がおっかしくなってきて、もぅ土曜の朝には完全に熱も出てアウト!

っつってもまぁ軽い風邪くらいにしか考えてなかったので、土曜の午前中にしか開いてない病院も気にせず、とりあえず土日は仕事休みだし、寝てれば治るだろ〜、くらいに思ってたんで、普通に寝込んでました。

で、日曜になっても一向に治る気配がなく、逆に咳の出すぎで段々咳する度に腹筋辺りが痛くなってくる始末・・・。しかも熱のおかげで、なかなか夜も寝られない・・・。

仕方なく会社に欠勤を伝えて、今朝病院に行ってきましたが、先生も普通に風邪だと思って診断してくれたのですが、

先生「どぅ?一応インフルエンザのチェックしとく?」
自分「あ〜、そうっすね〜。万が一インフルエンザなら、出勤禁止なんで〜。簡単に出来るなら、チェックしてください〜」
先生「はいはい、んじゃ、ちょっと・・・」

と、なんか鼻に綿棒をぐいっと突っ込まれました。どうやら、粘膜でなにやら調べるんでしょうね〜。

で、看護士さんから、「こちらでお待ちください」と、待合室ではなく、診察室の奥へ…」

「あ〜、疑いがあるから、待合室へは行けないんだな〜」と思って待つこと約5分…。

先生に呼ばれ診察室へ戻ると、

先生「あ〜、出たわ〜。A型や〜」
自分「・・・、えっ?!がく〜(落胆した顔)
先生「もぅ流行的にはほぼ終わりなんだけどね〜、A型だ。5日間外出禁止だね〜」
自分「・・・、ほっ?!がく〜(落胆した顔)

いや〜、正直びっくりしましたがく〜(落胆した顔) 自分としては、冗談では口にしてましたが、自分がインフルエンザだとはまったく疑ってなかったので…。

処方箋をもらった後に会社に報告するため電話すると、たまたま上司が出てくれて、

上司「お〜、どぅやった〜?出たか〜?わーい(嬉しい顔)
自分「はい、インフルエンザでした…」
上司「お〜、やっぱりかわーい(嬉しい顔)。了解よ〜。」
自分「一応金曜まで外出禁止って言われました…」
上司「お〜、了解〜わーい(嬉しい顔) まぁ、しっかり養生せぇ。」
自分「へい…、すんません…」

その後、自分の所属する会社にも連絡いれたんですが、そっちの上司からは、「診断書、もらってきといてね〜。たぶん500円くらいで発行してもらえるから〜」といわれたので、病院の受付にお願いして、ひとまず薬屋さんへ。

薬屋では、インフルエンザ患者用の吸入薬イナビルの説明を受けました。なんかテレビで見たことあったけど、まさか自分が使うことになるとは・・・。

で、薬をもらい、診断書をもらいに再び病院へ。そこで、本日一番のショックな出来事が…。

自分「すいませ〜ん、診断書できました〜?」
受付「はい、2100円になります。」

がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

ま、そんなもんなんですかね…。あ〜、こわ…がく〜(落胆した顔)

来年はちゃんと予防接種受けよ〜もうやだ〜(悲しい顔)

なんか、今から土曜日に出勤するのが逆に怖くて、のんびり養生できない今日この頃です・・・

みなさま、この季節体調には十分お気をつけくださいませ。


posted by なまくん at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54409008
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック